ja
pl
en

学校概要・沿革

ワ ルシャワ日本語学校はポーランド共和国の首都、ワルシャワの中心に位置する日本語学校です。2011年の開校以来、日本語教育、日本文化発信プログラムなど を通し、ポーランドにおける日本文化の普及に努めると共に日本におけるポーランド文化普及もサマースクールやポーランドニューズレターの発行などを通して進めております。日本とポーランドの両国民がお互いの文化に触れることで文化的・人的交流を促進し両国のさらなる友好関係構築が学校の目的です。

2011年02月

学校設立

2011年05月

ワルシャワ動物園を貸し切っての開校記念日本祭り「Japonia w Zoo」を開催し、15,000人が来場

2011年10月

授業開始。開始時の登録者数は15人(3年以内に100人を超える)

2011年12月

ポーランド日本語教師会に登録(1年後には弁論大会事務局に、2年後には事務局長に就任)

2012年07月

海外高校生スピーチコンテスト・ポーランド事務局に就任

2013年05月

日本祭りにポーランドにある日本語学校として唯一参加(2年目からは実行委員会にも日本語学校として唯一所属)

アークアカデミーとの提携発表

2014年06月

第一回ポーランド書道コンクールを開催(翌年には中東欧書道コンクールとし5か国による国際コンクールとなる)

2015年10月

学校の引越しに伴いロゴやホームページなどを刷新

学校の特徴

  • 日本語教育を専門的に学んだネイティブスピーカーによる授業
  • 日本語能力試験1級を取得したポーランド人教師による授業
  • ワルシャワセンターに位置するローケーション
  • ぞれぞれのニーズに合った多様なコース
  • ポーランド初図書館のある日本語学校
  • 能力試験にも対応したカリキュラム
  • 日本文化に触れることができる各種ワークショップ
  • コンサルティングなどを通した教師と学生との密接なコンタクト
  • 日本の様々な組織との強いコネクション

主な取り組み

  • 日本語教育
  • 日本人対象のポーランド語教育
  • サマースクール
  • 日本語でのワルシャワ案内
  • 日本語教師研修受け入れ
  • 日本語講座への講師派遣
  • 日本文化発信イベントの主催・共催
  • 日本語‐ポーランド語の翻訳・通訳